サラリーマン農家のお米作り 日記⑤ 種蒔き

私はサラリーマン農家のお米作り奮闘記。

5月27日(日) コシヒカリ種蒔き

今日は、コシヒカリの種蒔きです。

日曜日の仕事が終わり12:00ごろ帰宅
嫁もパートの仕事は昼まで終わり
さ~一週間ぶりの種蒔きだ。

今日は全員が揃ってからの始まりです

今回は苗箱35枚と少なめ。

自動種種蒔き機をセット!

水ホースセット!

土セット!

電源セット!

さーやるぞ、まずは苗箱に土を敷きつめ、水で土を湿らす。
次に種蒔き

モミセット!

もみの量の確認、だいたいまんべんに蒔けているので大丈夫。
「さーヤルで」の合図で作業開始

ここまでは前回といっしょでかわりばえなし。

順調に進んでいる・・・、
前回の失敗を振り返り調整したので
モミがなくなることはなかったが
今後は少しあまった程度なのでヨシ!
少しは進歩あり!

育苗機に並べ、セットし種蒔きは完了!

今日は時間もタップリとあるので
田植えの準備で
圃場にあぜ波を入れようと決意
母親に入れる場所を聞きやり始めると
結構入れなくてはならず 四苦八苦!

際を掘って均し⇒あぜ波をいれ⇒土をかぶせる
途中暗くなるまでに終わるか心配になる。

後一枚になり、嫁さんは晩飯の買出しに行っていなくなる。

あ~あ、さびし~一人旅

がんばりました、暗くなる前には完了!

片づけをしていると
嫁が「ご飯できたよ~」との声が
「たべるー」といって家に入る
労働の後のメシはうまいなーとしみじみと感じました。

メシ喰ったら、おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です