平成30年度かがわ県産品コンクールに出品しました

7/10(火)に平成30年度かがわ県産品コンクールに
「やさいのなちゅるん」を出品しました。

毎年行われていて、今回で16回目をむかえる
「かがわ県産品コンクール」
過去、数々のヒット商品を生み出していて

かがわの気候・風土・歴史と、光るアイディアによって
生まれた魅力あふれる県産品のコンクールに
香川県オリジナル野菜と讃岐うどんとのコラボ商品の

≪やさいのなちゅるん≫を出品しました。

今日県庁で審査されます。
試食も提供します。
“うどん”なので時間が経つと
もちもち感とかのどごしに影響が出るので
提供時間が決められていて
また火も使えず、100WのIHの持込
流しも共同で小さいので
試食品の作るタイミングが難しかった

ゆで時間は5分だが、提供の時間を考え
4分に設定して湯で上げ、さあ水道水でぬめり取り

「うぁ~排水が詰って、ゆで汁が排水されない
こら~誰が詰らしとんねん」
とぼやきながらぬめりをどうにか取り、
冷水がないのでペットボトルに水を入れたものを凍らしたものを
もっていったのでどうにかうどんはしまったので
後は小分け作業、見栄え良く分け、めんつゆをかけ
準備OK!

係員を呼んで「おねがいしま~す」

審査会場は見れないので反応は見れないので
後は審査結果を待つばかりです。

一次審査が通ってくれたらいいのにな~~~~。

一次審査が通ればまた報告します。

お疲れ様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です